トップページ土地探しのQ&A土地の資料に実測と公簿とあるのですが、どちらが正しいのですか?

土地探しのQ&A

土地の資料に実測と公簿とあるのですが、どちらが正しいのですか?

土地の面積の事を地積といいます。
実測とは実際に測量をした数値で、公簿というのは土地の登記簿に記載されている数値のことをいいます。
この土地の登記簿上の面積と実際に測量したときの面積というのは、必ずしも一致しているとは限りません。どちらが正確な数値かというと、実際に測量してる実測が正しい数値になります。

地積(土地の面積)は直接、財産に影響しますので、測量していない土地などは実際どのくらい面積があるのか売主にお願いいして測量してもらうのがのぞましいでしょう。

▼無料会員登録はこちら

新規会員登録

  • インカムとは
  • with casa
  • #casa(ハッシュカーサ)
  • casita 戸建賃貸住宅[カシータ]

ページの先頭へ